COLUMN ファッションのプロが教えます! 大人の女性が賢く自由にセールを楽しむ方法

最近セールでお買い物していますか?
忙しい毎日を送っていると「人混みを避けたい」「ECで気軽に買いたい」と感じてしまう方も多いかもしれません。
だけど、いくつになってもお買い物に出掛ける日はワクワクするし、お得に服を買える機会は逃したくないはず。
セールの楽しみ方は十人十色。ファションのプロである5名に、賢く自由にセールを楽しむ方法をお伺いしました。

STYLIST

STYLIST
山本マナさん
北海道生まれ。『Lula JAPAN』『FIGARO japon』『GINZA』などのファッション誌や広告で活躍中のスタイリスト。「PARCO GRAND BAZAR 2018」では広告ビジュアルのスタイリングも担当。
www.manayamamoto.net/

POINT /

1

いつもと違うわたしへの挑戦

「普段スニーカーばかりでヒールを全然履かないのですが、セールになったらヒールの靴を買おうと狙っています。本当は着てみたくてお店で手に取ったけど、普段の自分と違うから決断できなかったアイテムなんかは、セールという言葉が背中を押してくれる。冒険だと感じる買い物が、おしゃれの幅を広げてくれるはずです」

POINT /

2

メンズフロアをチェック

「最近はメンズアイテムもオーバーサイズで上手に着る女性が増えているので、メンズのフロアもぐるっとパトロールしてみると掘り出しものが見つかるかもしれません。私がセールのたびに買い込むのは無地の白と黒のTシャツ。手触りやリブの太さ、首の開きが気に入ったものに出会うと嬉しいです」

POINT /

3

買い物の楽しみを再確認

「セールだけでなく買い物の醍醐味は、服を買うことへの憧れやキラキラした気持ちがベースにあると思っています。おしゃれをして買い物に出かける、店員さんと会話をする、アイテムを実際に手に取って触ってみる、この一連の動作を通して、服を選ぶことが楽しい。いくつになっても、この気持ちを忘れないでいたいです」

SELECT SHOP

アーバンリサーチ ドアーズ
URBAN RESEARCH DOORS
URBAN RESEARCH DOORS 古川聡子さん
PRESS
古川聡子さん

POINT /

1

お祭りに行く感覚で楽しむ

「確かに人はたくさんいるけど、いっそお祭りに行くような気持ちで、セールならではの高揚感の中で買い物をするのも楽しいものです」

POINT /

2

オフィスで着られるアイテムを狙う

「通勤にも使えるような綺麗めのシャツやカットソーを探しにいらっしゃるお客様は多く、セールの時期にこそ、賢く購入するのがおすすめです」

POINT /

3

体に馴染むパンツを見つける

「去年何気なく出かけたセールで、サイズもぴったりなインポートのパンツに出会えました。店頭で試着して、自分の体にフィットするボトムスを見つけた時はとても嬉しいです」
[左]コットンレーヨン素材が心地良いストライプのトップスは、オフィスにも着ていける大人らしいデザイン。[右]春夏のトレンドであるドット柄は、飽きがこないので長く楽しめそう。真夏もまだまだ着られるリネン素材。(すべてURBAN RESEARCH DOORS)
ジャーナル スタンダード
JOURNAL STANDARD
JOURNAL STANDARD 浅野 愛さん
PRESS
浅野 愛さん

POINT /

1

ビビッドカラーで冒険してみる

「普段は無難な色を選びがちですが、セールは鮮やかな色に挑戦する良い機会。私もセールでショッキングピンクの服を買った経験があります。今季はトレンドのパープルがおすすめ」

POINT /

2

実はセール後半戦がチャンス

「セール後半戦になると人混みも落ち着くし、なかなか値下げしないインポートのアイテムが更にプライスダウンしていて、掘り出し物に出会えるチャンスです」

POINT /

3

プチプラ確実の夏モノを狙う

「すぐに使えるノースリーブやカゴバッグ、PVC素材、サンダルなどの夏アイテムは、セールで真っ先にお手頃価格になるので、とてもお得な気分で買い物できるはずです」
[左]爽やかな青×白の刺繍ブラウスは夏の人気アイテム。バルーンスリーブがすっぽり腕を包み込んでくれるから気温差も安心。[右]手持ちのベーシックアイテムとも相性の良い、鮮やかなグリーンのリネンブラウス。ハリ感のある素材なので、カジュアルになり過ぎないのが嬉しい。(ともにJOURNAL STANDARD)
ユナイテッドアローズ / ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ
UNITED ARROWS
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
UNITED ARROWS BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 渡辺麻衣子さん
PRESS
渡辺麻衣子さん
UNITED ARROWS BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 河原井美幸さん
PRESS
河原井美幸さん

POINT /

1

秋を見越して色を選ぶ

「おしゃれな方は夏のセール時点で既に秋冬シーズンを意識し始めていると思うので、カーキやブラウンなど秋色を選ぶのがおすすめ。シーズンレスなデザインも狙い目です」(渡辺さん)

POINT /

2

迷っていた憧れのものを買う

「シーズン中に価格で躊躇していたアイテムや、手を出しづらかった上質なサマーニットなどは、セールでプライスダウンしていたらチャンスだと思います」(渡辺さん)

POINT /

3

お気に入りアイテムの色違い

「通常価格で買って気に入ったアイテムは、セールで見つけたら色違いも試してみては。サイズや着心地の良さをわかっているから、もう1色あれば気分転換になりそうです」(河原井さん)
[左]毎シーズン人気のカットソー。涼やかでいて落ち着いたカラーは今時期から晩夏までシーズンを通して活躍してくれる。(すべてBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)[右]通勤対応できるアイテムは賢く買いたい、という方はセールでビジネスウエアをまとめ買い。(すべてUNITED ARROWS)
フリークス ストア
FREAK’S STORE
FREAK’S STORE 栗原 澪さん
PRESS
栗原 澪さん

POINT /

1

バックや靴などの小物狙い

「ショップスタッフしかり、私のようなプレススタッフしかり、洋服にばかりお金をかけがちで小物まで気が回らないことが多いので、セールで真っ先に小物をチェックします」

POINT /

2

オケージョンアイテムを先物買い

「結婚式の2次会で着るドレスやクラッチバッグなどは夏のセールで見つけたら買っておくことをおすすめします。冬のセールでは、ノースリーブのドレスがなかったりするんです」

POINT /

3

野外フェスアイテムはお任せを

「フリークス ストアには、色鮮やかなトップス、サコッシュやキャップなど、野外フェスで大活躍するアイテムが豊富です。セールの時期にフェスアイテムを狙うのは賢い選択!」
[左]女性らしい黒のストラップサンダルは、オフィスにもちょっとしたパーティーにも大活躍。1足持っておくと頼れる定番アイテム。[右]毎年人気の「MADE IN INDIA」シリーズの中でも、鮮やかなカラーリングの刺しゅうワンピースはフェスシーンで映えるアイテム。(ともにFREAK’S STORE)

※掲載商品の取扱い・在庫状況やセール価格は、時期・店舗により異なります。直接店頭でご確認ください。